a priori

アプリオリ - 旅から哲学まで、日常の「なぜ」を解き明かす楽しいブログです -

インスタグラムを活用した省エネ的タイ語能力維持方法

仕事などで必要に迫られてタイ語を勉強している場合もあるかもしれないが、多くの場合、趣味でタイ語を勉強しているのが実情ではないだろうか。

趣味でタイ語をやる場合、どうしても仕事など、やらなければならないことと比べプライオリティは低くなる。その結果、忙しい時が続きタイ語が手につかず、せっかく学んだタイ語力が次第に落ちていくというケースも多々ある。

それでは、時間がない時でもタイ語力を維持する方法はないものであろうか?

 

すきま時間を利用してタイ語に触れる

タイ語のレベルを落とさないためには、定期的にタイ語に触れておくことが重要である。とは言っても、これがなかなか難しい。

気合が入っている時は電車の中などでタイ語の学習書に目を通したりするのだが、しばらくタイ語に触れていないと、それもだんだんと億劫になってしまうからだ。

これは目標が高すぎるからというのもあるのではないだろうか。1日最低30分はタイ語を勉強しようと決めても、2~3日も中断したら面倒くさくなってしまう。そして、気が付けば、半年、1年もタイ語から遠ざかっていたりするものだ。

しかし、1日30分は無理でも1~2分ならどうだろう?こんな短い時間だとタイ文字を眺めることぐらいしかできないが、それでも力の落ち方が全く違う。1~2分ならすきま時間を利用すればいいだけ。

ちょっとしたすきま時間を利用してタイ語の能力を維持する、あるいは落ち方を軽減する方法を紹介したいと思う。 

 

インスタグラムを活用する

短い時間でタイ語の能力を維持する方法は、インスタグラム(Instagram)を利用することである。

インスタグラムならスマートフォンをいじってる時にアプリを立ち上げるだけ。わざわざ本を開いたるする必要もない。

インスタグラムでタイ語?と疑問に思うかもしれないが、タイ語学習に利用できるアカウントがあるのだ。このようなアカウントを見つけたら、後はフォローすればいい。そして、流れてきた画像を眺めるだけである。

それでは、インスタグラムのアカウントでタイ語学習に役立つものを紹介したい。

 

タイのメディアをフォローする

タイのメディアをフォローするのは、かなりおすすめだ。下にある「ThairathTV」が、その1つである。

このようなメディアはニュースを画像で投稿してくれる。

 

www.instagram.com

 

タイ人向けのメディアなので、難しい内容が多いが、タイ語学習者に役立つ投稿もある。

例えば、FIFAワールドカップが開催されている時は、次のような試合の結果が投稿されてくる。

 

www.instagram.com

 

文字数は少ないが、いろいろなことが分かる。

まず、「サッカーワールドカップ」のことをタイ語では「ผลฟุตบอลโลก(ポン・フットボーン・ローク)」とよぶこと。

そして、普段はあまり目にすることない国名がでてくる。

ปานามา」は「パナマ」で、「ตูนิเซีย」は「チュニジア」だ。

また、バレーボールのU20アジア大会での試合の結果では、次のような投稿があった。 

 

www.instagram.com

 

ไทย」は「タイ」のことであるが、「ไชนีส ไทเป」というのはどの国のことだろうか?

発音通りに読んでみると「チャイニート・タイペー」だ。つまり「チャイニーズ・タイペイ」で、台湾のことだと分かるだろう。通常タイでは台湾は「タイワーン」とよぶが、中国に配慮してチャイニーズ・タイペイと表記しているのだということが理解できる。 

 

コメディアカウントをフォローする

タイ語に役立つのはメディアのアカウントだけではない。コメディアカウントといわれる面白いアカウントもおすすめだ。

例えば、下のようなアカウント。

 

www.instagram.com

 

コメディアカウントは面白い写真や動画を投稿しているが、そこに書かれているコメントが役立つ。

 

www.instagram.com

 

อยู่กับกันยานะคะ」と書かれているが、「若い女の子と一緒にいようよ、ねっ?」と猫が言っている。

通常「กันยา」は「กันยายน」の略で「9月」という意味であるが、「若い女の子」という別の意味もある。

どこかに出かけようとしている男性を若い雌猫が引き留めようとしているのだろう。

アイコンが似ているが、下のようなアカウントもある。

 

www.instagram.com

 

このアカウントは、下のような写真を投稿している。

 

www.instagram.com

 

これは「ビフォーアフター」である。なかなか面白い。

タイのコメディアカウントはいくつもあるが、タイのインスタ界ではお互い写真や動画をパクリ合っているので、重複するものが多い。

そのため、とりあえず1つのアカウントだけフォロワーしておけばいいだろう。

 

分からない単語や表現はネットで調べる

もし分からない単語や表現が出てきたら、その場で調べておくと理解も早まる。そのためにもスマートフォンでタイ文字を入力できるようにしておくといいだろう。

スマートフォンでタイ文字を入力できるようにする手順は、下記の記事を参考に。

 

www.apriori-eye.com

 

検索の結果、タイ語の羅列で訳が分からないという時は、画像を見てみると理解のヒントが得られる場合も多い。