apriori-eye

アプリオリアイ - 旅から哲学まで、日常の「なぜ」を解き明かすブログです -

カイカイ反応通信 面白記事ベスト10

カイカイ反応通信という韓国関連のブログがある。海外の反応系のブログで、韓国の電子掲示板のやり取りを日本語に訳したものだ。翻訳元の掲示板は「日刊ベストストア」といい、略して「日ベ(일베)」となる。読み方は「イルベ」だ。この掲示板は、韓国の保守系(左派からすると極右)の思想を持つ人たちに利用されているようだ。

イルベを利用する連中は意外とさばけている感じがして面白い。そのせいか、カイカイ反応通信には面白い記事が多い。それらの記事の中から、厳選に厳選を重ね、読者からみた面白い記事ベスト10を選んでみた。 

 

 

1.Siriに”10分後に自殺するから知らせて”と英語と日本語と韓国語でお願いしてみた

英語、日本語と韓国語でSiriに自殺の予定を伝えたが、Siriの反応は言語によって異なっていた。その結末は…。

これは本当に面白い。是非読んでほしい。

 

blog.livedoor.jp

 

2.日本の教授の机 vs 現ソウル市長の机

仕事量をアピールするソウル市長の机がすごいという記事。

ちょっとね、企業でこういう机だったら駄目社員だろうね…。

 

blog.livedoor.jp

 

このソウル市長に関連する記事はもう1つあって、こちらの方も面白い。

 

blog.livedoor.jp

 

3.練炭工場に行ったレポーターがあまりにもひどすぎる件

テレビ局のレポーターの女性が練炭工場を取材したのだが、その時の小細工が酷かったというもの。

もう少しうまくやらないと…。

 

blog.livedoor.jp

 

4.盧武鉉元大統領侮辱写真を掲載した受験書、いまだ全品回収できず

イルベでは左派の大統領であった盧武鉉(ノ・ムヒョン)をもてあそぶ。イルべを利用する人(イルべ民)が、盧武鉉の写真を使ったコラを作ったが、この写真が参考書に載ってしまったという話。

書籍に掲載する写真をネットから拾ってくるとは…。

 

blog.livedoor.jp

 

5.最近の韓国の朝ドラマの近況がこちら

キムチでビンタをするという「キムチ・スラップ(kimchi slap)」を生み出した韓国のドラマであるが、ドラマ中に使われる他の表現方法を紹介している。

ちなみに、「kimchi slap」で画像や動画を検索すると面白い。

 

blog.livedoor.jp

 

6.ドラえもん風船を発見!韓国軍戦闘機2機出撃

謎の飛行物体を感知し、韓国軍の戦闘機がスクランブル発進をしたが、その飛行物体はドラえもんの風船だった…。

 

blog.livedoor.jp

 

7.同じ服を着る韓国のお天気お姉さん

韓国の各テレビ局のお天気お姉さんの服が同じという記事。服だけだけではなく、顔も同じだという話も…。

 

blog.livedoor.jp

 

8.ハイヒールの恐ろしさを示した写真がこちら

ハイヒールを履いている時と履いていない時の落差が酷いという記事。

かなりイメージが変わるもんですな。

 

blog.livedoor.jp

 

9.スポーツ紙でよく使われるウンザリする表現をまとめてみた

韓国にもスポーツ新聞があるが、そこで使われる表現にうんざりするという記事。

これは日本のスポーツ新聞にも当てはまり、同じように思うんだなと感慨深いものがある。

 

blog.livedoor.jp

 

10.韓国よ、これが日本の逆ボッタクリだ!

カイカイ反応通信で「逆ボッタクリ」という言葉を初めて知った。逆ボッタクリの意味とは?

 

blog.livedoor.jp

 

左派をおちょくるイルベ民

上記以外にもカイカイ反応通信には面白い記事がたくさんある。特にイルベ民にとって廬武鉉元大統領は人気らしく、廬武鉉のコラを作り遊んでいるようだ。

日韓関係は当分の間良くはならないだろうが、このようなブログ記事を読んで韓国を楽しむのも面白い。