apriori-eye

アプリオリアイ - 旅から哲学まで、日常の「なぜ」を解き明かすブログです -

Siriを活用した外国語学習

Siriを使っているうちに、Siriの設定をタイ語にしてみたら面白いのではないかということに気付いた。

実際に、Siriがタイ語で話すように設定してみると、これが思いのほか良かったので紹介してみたい。

 

 

手軽に発音チェックできるSiri

Siriをタイ語に設定すると、手軽にタイ語の発音チェックができるというメリットがある。これはタイ語に限らず、他の言語でも同じだ。

もちろん、生身の人間とは異なり融通が効かないこともあるが、外国語の学習に利用できることは確かである。

 

Siriとタイ語で会話をしてみる

それでは、Siriとタイ語で話した時の例をいくつかあげてみたい。

 

Siriに挨拶をする

まずは挨拶だ。 

 

สวัสดีครับ(こんにちは)

หวัดดี(ハーイ)

 

こちらが丁寧に「こんにちは」と言っているのに、Siriの方は生意気にも「ハーイ」とくだけた表現をしてくる。しかし、Siriの挨拶に対する返答は一定しておらず、丁寧に返してくることもある。

 

f:id:a-priori:20190812224320j:plain

Siriのくだけた返答

 

Siriに「お金が欲しい」と言ってみる

次に、「お金が欲しい」とSiriに相談してみる。 

 

อยากมีเงิน(お金欲しいよ)

ฉันไม่รู้ว่าตอบยังไงดี(何と答えればいいか分からない)

 

Siriにお金の相談は無理であった。

 

f:id:a-priori:20190812224253j:plain

「お金が欲しい」に対する答え

 

Siriの設定を日本語に戻し、同じことを話してみる。

 

お金欲しいな〜

お金ですか?はい、こちらです…って、私は打ち出の小槌ではありませんよ。

 

Siriの返答は、なかなかしゃれている。嫌いではない。

 

f:id:a-priori:20190812224309j:plain

「お金が欲しい」に対する日本語での答え

 

ちなみにアメリカ英語に設定してみると、Siriは近くの銀行やATMの所在地の一覧を表示した。最もつまらない答えだ。

 

Siriに「きれいだね」と言ってみる

これは多くの人がやることかもしれないが、Siriに「きれいだね」とか「かわいいね」などと言ってみた。

 

คุณสวยนะ(きれいだね)

ใน Cloud ใครๆ ก็ดูดีทั้งนั้นแหละ(クラウドでは誰でもそうなのよ)

 

f:id:a-priori:20190812224300j:plain

「きれいだね」に対する答え

 

同様に、日本でも聞いてみる。

 

Siri 、きれいだね!

クラウドでは、誰もがきれいなんですよ。

 

f:id:a-priori:20190812225320j:plain

「きれいだね」に対する日本語での答え

 

こちらの方のSiriの返答に関しては、アメリカ英語でも同じようなものであった。

「クラウドでは、誰もがきれいなんですよ。」

「クラウド」を「ネット」と変えれば、Siriは真実を述べていることが分かる。

 

その他のSiriとの会話の結果

上記の他、「หิวข้าว(お腹がすいた)」と言えば、Siriは近くのレストランの一覧を表示したり、「เหื่อยมาก(とても疲れた)」と言うと「iPadをおろして休憩して」などと気を使ってくれるSiriであった。

 

Siriを外国語に設定する方法

Siriをタイ語に設定する方法

それではSiriをタイ語に設定する方法を説明したい。非常に簡単である。

 

1.「Siriと検索」をタップする

設定を開き、「Siriと検索」をタップする。「SIRIに頼む」に「言語」があることを確認する。

 

f:id:a-priori:20190707014908j:plain

 

2.言語の中からタイ語をタップする

「言語」をタップすると言語一覧が表示されるので、その中からタイ語を選択する。

 

f:id:a-priori:20190707014912j:plain

 

3.タイ語にチェックマークが付いていることを確認する

選択したタイ語の右横に「✔(チェックマーク)」があることを確認し、青い文字の「Siriと検索」をタップする

 

f:id:a-priori:20190707014916j:plain

 

4.言語がタイ語に変更されていることを確認

「Siriと検索」の画面で、「言語」がタイ語であることを確認する

 

f:id:a-priori:20190707014920j:plain

 

Siriの言語を設定する方法は以上である。タイ語以外の言語を設定したい場合も、同様に行う。

 

気軽にできるSiriの外国語設定

Siriの言語を外国語に設定するのは設定方法自体も簡単だが、Siriのみの言語を変更できるという心理的な気軽さにある。iPhoneやiPadの設定自体を外国語に変更する必要はないのである。

これならばキーボードを変えるように気楽にSiriの言語を変更することができる。必要な時には、すぐに日本語に戻せるからである。

 

マイナー言語の学習に役立つSiri

Siriを活用した外国語学習は、主に発音面になる。この方法は様々な言語に有効であるが、特に音声教材が少ないマイナー言語を学習する際に役立つのではないだろうか。

iPhoneやiPadを持っていれば誰でもできるので、外国語の学習に利用してみてはどうだろうか。